総務委員会

拝啓
陽春の候 皆様におかれましては益々ご清栄のことと御慶び申し上げます。
日頃は静岡のボート競技への御理解と御協力を賜り、厚く御礼を申し上げます。

さて、昨年10月に岩手県の田瀬湖で開催されました第71回国民体育大会では、昭和45年の第25回岩手国体の3位入賞以来、久しぶりに成年女子種目(成年女子シングルスカル6位:坂井理夏選手)で46年振りに入賞することができました。
しかし、少年種目は残念ながら本大会への出場は『ゼロ』という結果に終わっております。少年種目は選手の期間が2年半という限られた時間しか無いという制約がありますが、少年世代へ継続してより多くのジュニア世代が育つ環境を早急に構築する必要があります。昨年度より小学生・中学生たちを支援する予算編成も組んでおります。
ホームページに掲げてあります『We are one SHIZUOKA』のスローガンのもとで静岡県選手たちの為により良い環境と更なる普及・強化事業を確実に実行していかなければなりません。
本年度も賛助会員・サポーターズ会員の皆様のご理解とご協力を是非とも宜しくお願い申し上げます。

賛助会員・サポーターズ会員の募集についての詳細はこちらから