協会


静岡県ボート協会は、1947年7月 静岡県漕艇協会として創立されました。静岡県のボートは、県東部の狩野川で150年前に始まりましたが、協会の発足は第2次大戦後間もないころでした。当時は、施設や艇、オール、食べるものも充分ではありませんでした。

1957年、県西部の佐鳴湖が国体会場になり、以来本県大会がここで行われ、1981年に第1回全国中学選手権を開催しました。佐鳴湖が中学ボートの発想の地と言われるゆえんです。1989年には、旧天竜市船明ダムに新たなボートコースが誕生し、翌1990年にここを会場として全国高等学校選抜ボート大会が創設され、現在に至ります。

これからも、新しい時代に対応したボートの普及を図るとともに、競技力向上に努める静岡県ボート協会であります。

国体での静岡県選手団のあゆみ

EPSON MFP image

EPSON MFP image